転職を繰り返す夫②

離婚の理由

働かない夫。😫

派遣会社から紹介された工場の現場勤務の派遣期間が終わると次の派遣先が決まるまでは少し間が開くことがあります。こっちは生活費の為パート先でコツコツ残業して少しでも収入を増やせるように頑張っているのに、夫はいとも簡単に仕事を辞めてきました。派遣期間に終わりがあるなら、間が開かないように次の仕事を入れれば良いものを、働かずにいても最低限ご飯だけは食べられるから、ラクな気持ちで次が決まるまで家にいるのです。

何度も何度もそんなことはありました。

自営業をやめて失業保険が出ている半年間は何にもしないで、ただ朝から晩までテレビを見て、ご飯になったら台所に来てチャチャっと食べてまた自分の部屋への繰り返し。当然ながら家賃、水道光熱費の支払いも遅れがちになってきました。

働かず、借金を繰り返す引きこもり夫。😣

転職を繰り返しているうちはまだ良かったのですが、そのうちに夫は仕事を辞めても次の仕事を探さずに部屋に引きこもるようになりました。

失業保険は半年しかも6割しか出ません。小学生の子供二人と家のローンを抱えているのにも関わらず、部屋に引きこもったまま。

隣には義理の両親が住んでいて、どうしようもない時は泣きつけばいいと思っていたのか?はたまた嫁がパートで稼ぐお金をあてにして、家計までも自転車操業させるつもりだったのか・・・?どちらにしても無責任で自己中心的でほとほと他力本願な奴でした。

同時に、よく隣に住む義母にお金を無心していました。「年金出たやろ?お金かして」と。貸してくれるまでそばを離れないものだから、仕方なく返ってくる当てのないお金を貸していたそうです。

義母にとっても地獄です。

お金がないと、息子が悪いことをするといけないから・・・と言って仕方なく。長男である息子を甘えさせてしまったとも言えますが。当の本人は、「払えなくなったら家を売ればいい」そう言っていました。

夫は毎日毎日部屋に引きこもり、ご飯の時だけ台所に来て、さっさと食べてから部屋に戻りました。「働かんのにお腹が空くんか💢?」と聞くと、白目が澱(よど)んで死んだような目でヘラヘラ笑いながら「働かんでも腹へ減るんや❗️」売り言葉に買い言葉。そうして4人同じテーブルで食事をする時は、いつもそんな険悪な空気感が漂っていました。

子供たちの目の前で「働け❗️」「・・・」「いつになったら働くんや💢?」「・・・」そして夫は逃げるように部屋に戻る日々。私にとっても、子どもにとっても、働かずに借金を作って引きこもるモラハラ夫の存在はストレス以外の何者でもありませんでした・・・。

家の中に泥棒がいる⁉️ あなただったらどうしますか?

お金のない夫は、スキあらば私の財布からお金を盗ろうとします。だから家にいる時は常に、夫にカバンのありかがわからないように隠していました。

またある日は子供の貯金箱からわずかな千円札を盗んで散髪に行っていたこともあります。せっかく子供が貯めているお金を💢‼️と、めちゃくちゃ腹が立ちましたし、ケンカしました。

そこには家族に対して愛情の欠片もなく、ただ自分が可愛いだけの、父親にもなれない心底情けないクズ男がいました。それからは子供達にも財布は父親に分からないところに隠しておくように言い聞かせました。「見つかるとまた盗られるよ」と。そんなことを言われながら育つ子供はあんまりいないとは思いますが、悲しいかな我が家はそんなイビツな家族だったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました