シングルマザーの悩み 『子供の大学進学』

学費

貯金ゼロから、大学進学への道。

離婚して10年。養育費なしで二人の子供を育てています(^ω^)。

そもそもうちの場合離婚の理由が、元夫の借金グセ転職グセ。その上、あろうことか私名義のクレカで勝手にキャッシング、さらに共同名義で建てた家のローンが払えず連帯保証人の私まで家のローンを被るというヘレンケラー越えの四重苦を抱えた末のことでした。

世の中の約7割が養育費を受けていないと言いますが、債務を抱えて、養育費なしで子ども二人を育てるのは金銭的もメンタル的にもになかなか大変でした。今もですけど😅。

子供に不自由させたくない為に、トリプルワーク(時にはフォースワーク)で必死に働いてきました。けれどそのせいか下の子は中学時代に不登校に。もともと気が優しくて繊細で、人の心の動きを敏感に感じるタイプの子でしたが、両親の不仲の末の離婚劇、住み慣れた場所からの引っ越しなどによって心が疲弊したのだと思います。(この不登校については別の機会に書いていきます。)

中学1年の1学期の途中から少しづつ行けなくなり、2年次は全欠。3年次は1学期から少しずつ通えるようになり、なんとか修学旅行に参加(ディズニーランドにはどうしても行きたかった模様です)。登校したり休んだり、部活だけ参加したりを繰り返しながら卒業しました。

そして昼間の定時制高校に進学しました。ここでは私がイメージしていた定時制高校とは違い、中学時代に学校にうまく馴染めなかった子も多くいました。同じような経験をした子も多く、お互いの気持ちを分かり合えたのも良かったのかもしれませんが、仲間にも恵まれ、ほとんど欠席することもなくお陰様で上位の成績で卒業することが出来ました。

子供の進路。【進学】or 【就職】

進路は、「この成績なら良いところに入れますよ」と先生から勧められ、親子で何社か会社見学に行きましたが本人は「出来ることなら大学に行きたい」という思いがあり、会社見学をしても全然心ここに在らず・・・。不登校は改善されたといえどもまだまだメンタルは弱めの我が子。真夏の会社見学中の表情で、こりゃ今はまだ就職じゃないなと感じざるを得ませんでした😅。

人並みの中学生活をほとんど経験できなかったこと。それで高校の3年間のあとすぐに社会に出るのは、うちの子の場合難しいかなと思ったこと。出来ることなら大学の四年間で、人並みの学生生活を送らせてから社会に出したかったのと。ですが一番の理由は「行けることなら大学に行きたい」と言った本人の想いを叶えてやりたかったのと。本当は就職してくれるのが経済的にも一番助かったのですが。

貯金ゼロから、大学進学する方法を探す。

そして就職説明会の後、子供と進路について話した時に・・・。

「そりゃ出来ることなら大学へ行きたいよ・・・。」と小さい声で自分の意思をつぶやいた時から。

シングルマザーで貯金なし、養育費なし、加えて元夫に被せられた借金の整理を予定していた私にどうやったら子供を大学に行かせることが出来るのか?

普通に考えたら10人中10人が、「就職一択」の条件の中、それでも何か手段はあるはずだ後で後悔をしたくない。進学を絶対に諦めたくないと情報を探し始めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました